FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
事件ですっ!
先週、1組が入っているスリットケースを、
まるっと洗った時に事件は起きました・・・

ケースを洗った後、水槽に浮かべたケースにチビコリを移す前に、
チビコリが入っているプラケの水が多かったので、
チョットだけ本水槽へ入れようと思ったのです、ちょっとだけ。

そしたら・・・1匹のチビコリが何を思ったか、ぴゅーんと猛ダッシュで本水槽へ。

全員、底の方にいたので、まさか猛ダッシュする子がいるとも思わず、
完全に油断しきっていました(^-^;)

1度は網で掬おうとしたのですが、他のコリ達が暴れまくるし、
小さいので物の影に行かれると出てこないし素早いし。
掬っている途中で「もういいや、このまま成長するか見てみよう」という気に。

100531-1.jpg
大きい水槽の中では目立ちにくい幼魚班デス


たった1匹だけで大海原に旅立たせてしまったのは寂しそうですが、
孵化後3週間程度で本水槽へ放流して生き延びられるのかどうか、
見てみたいと思います。(ちょっとスパルタ?)

実際まだアカムシはマトモに食べられないだろうし、
フードもそんなに食べている風もないので、
食べるものがなくて餓死してしまわないかそれだけが心配なのですが。

餌時間にその1匹を見つけられたら、なるべく近くにチビコリ用の餌を、
スポイトで吹きかけてあげると、スグに反応して食べていますね。
カナリお腹が空いていることでしょう(>_<)

ただ、水槽内はケース内と違ってイロイロなものがあると思うので、
なんとか食べ物を探して成長してほしいなと思います。

この一匹チビコリ(一匹狼風)はまだ小さいので、
水槽を左右に分けている仕切りの隙間を通り抜けられるので、
レイノルジィルームとゴッセイ&アクセルルームのどちらにも行けます。
けれど見ていると、主にレイノルジィルームにいることが多いです。

ウチのレイノルジィはビックリするくらい動かないので(^-^;)
チビコリなりに安全な方を察知しているのかもしれません。
ゴッセイ&アクセルルームはアクティブですからねぇ・・・

底砂掃除の時だけ、吸い上げたり傷つけたりしないように気をつけなきゃ。
ってその前に逃げますよねきっと(^-^)

  [category: チビコリ飼育記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。