FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
薬浴終了(とりあえず)

【ゴッセイ駆虫記録(最終)】トロピカルN・1/3濃度薬浴

1日経過-生体に特に変化はなし、虫はまだ付いている
2日経過-生体に特に変化はなし、虫は一部まだついていそう
・2日経過したところで1/2換水
3日経過-生体に変化はなし、虫は大体落ちた様子
4日経過-コリの瞳孔が開いているっぽいのと、貝がいつもより殻を上げている感じ
・前回1/2換水から丸2日経過したので、1/2換水

さて。

寄生虫駆除という目的は達成された(ハズ)ものの、
ゴッさん3匹のうち、初めから調子がイマイチだった1匹は、
寄生虫が取れてもいまだ調子は上がらず。

餌は食べているのに、『のに』通常の体形に戻れない感じで痩せている。

体色も、上部は黒っぽい灰色で、下部は白というより痩せていて透明感すら。

そして、更に他の2匹もじーっと動かないことが多くなり、
突如狂ったように泳いだり。

体色も、調子の上がらない子と同じように黒っぽくなる事もある。

ただ、背ビレは畳んでいなかったり、腹ビレ立ちしてみたり、
食欲はあったりするので、「本当に病気?」とも思うし。

うーん・・・

ヒレはそんなにバサついている感じはしないのだけど、
コレも人が見ればバサついている事になるのかなぁ。

ヒレや体表に穴とかは見受けられないし、
気になるといえば体表がなんとなく白っぽい事。

・体表が白っぽい
・じっとしている事が多い
・突然狂ったように泳ぐことがある
・呼吸が速い
・透けて見えるエラが赤いといえば赤い
・尾びれの根元の尾筒部分の内部がピンクっぽい(充血?)

気になる事を挙げれば、病気の要素は満載ですよね。
カラムナリスかエロモナスか。

結局、念のために買っておいた『観パラD』を使うしかないかな。

ところで、よくコリの病気判定に「エラが赤い」とありますが、
エラって通常赤いものじゃないです?

エラには血液が流れていて、そこでガス交換が行われるということですし。
通常、食用にさばく時の魚を思い出しても、
むしろ生きの良いものほどエラは赤いと思うのだけど。
海水魚と熱帯魚は違うんでしょうか。

そもそもエラって外からは見えないものですよね、エラ蓋の奥にあるものだし。
よく聞く「エラがうっ血」とか「エラが真っ赤に」というのは、
「表面に見えるエラ蓋そのものがうっ血している」ということなのか、
それとも「エラ蓋から透けて見える内部のエラがうっ血」ということなのか。

それともザクッとエラ蓋と内部のエラ本体を合わせて『エラ』と呼んでいる?

うーん、よく判らない。

エラって赤いのがデフォルトだと思ってたけど <まだ言っている
  [category: コリドラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。