FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
アカヒレをドナドナしました
2つの水槽から追い出されてしまったチームアカヒレは、
こんなカンジで中プラケで生活していました。(過去形)

100131-1.jpg

濾過ナシ、エアレーションナシ、照明ナシ、
唯一、冬なのでヒーターだけは入れてあります。

水質を検査して、あまり悪い方向へ行くようなら、
2~3日に1回の半量水換えをするつもりでした。
さすがにもうコンセントの使用数がヤバイので、
なるべく電力を使いたくないので人力作戦です。

それで、いつも行くアクアショップの店員さんに、
「大きいアカヒレを欲しいという奇特なお客さんはいませんか?」
と私がアカヒレを持て余している話しをしたら
「5匹くらいならいいですよー持ってきてください」と言ってくれました。

おお!それはアリガタイ( ̄▽ ̄*)
わが家で狭いプラケに入れられてゾンザイに扱われるより、
欲しいという人に飼われた方がいいに決まってる。

で、早速ビニール袋に入れてお店に持って行きました、
「ドナドナ」を歌いながら。

そのお店は、ゴールデンとか他の成魚サイズのアカヒレはいても、
ノーマルアカヒレについては、餌用の幼魚サイズしかいませんでした。
私も初めに買う時に「こんなちっちゃいサイズしかいないのぅ?」
としぶしぶ幼魚サイズのアカヒレを買って帰ったのですが、
たまにいるみたいです、成魚サイズのアカヒレが欲しいというお客さん。

でも、もうお店に渡したからには、どんな人がどんな用途で
チームアカヒレを買うかなんて判りません。

おそらく餌用アカヒレよりはいくらかは価格を上げて売られるにしても、
恐ろしく安い価格なのは確か。
ならば、飼っている大型魚の餌に丸々と太ったアカヒレを食べさせたい、
なんて人の目に留まってしまったら・・・チームアカヒレは瞬殺です。

かと言って、自分でずっと飼い続ける覚悟があるかというと、ない。

アカヒレだけのためにフィルターとヒーターを設置して、
なおかつ、見たくもない縄張り争いのつつき合いを見ながら、
飼っていきたいとは思えないのです。

我ながら、一度飼いはじめた生き物を、自分の都合で手放すのは、
まったくもっていけないことだと判っています。

二度とこういうことのないように、
これからは生体の追加は慎重にしたいと思います。

チームアカヒレよゴメンね(T-T)

  [category: アカヒレ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。