FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
メリークリスモス♪
メリークリスマス♪

皆さんの所にはサンタさんが来ましたかー?

私のところには・・・45水槽一式を抱えて来ましたよー♪
というか、もう既に稼動してますけどもね、ふふ。



あ、カメラの明るさ設定を変えるの忘れてますね、暗い。

コレ、モス(^-^)、ウィローモスです。

左側は石にモスをペタペタしてゆるめにラップで巻いたもの。
右は同じく石にモスをペタペタして、伸びるテグスで巻いたものです。

うまくいけば1月には稚エビが誕生するハズなので、
それまでには『パヤパヤ~』でもいいから、モスらしく育って欲しいです。
もし成長具合が悪いようなら、観念してお店の茂ったモスを買ってしまうカモ。

前回、普通の糸で巻いてみて、途中でウガーってなりつつも、
なんとか巻いて水槽に入れたら、しばらくして糸がほどけてるし(>_<)

まぁ、丸っこいものに糸をかけてるんですから、
しかもソレを常時水に浸けてるんですから、仕方ないですけど。

ただ、活着しきれていないのに、糸がほどけているのを見ているのは、
なにやら気持ちが悪いので、ネットで検索してみたら、
ラップ巻き戦法を発見。

コレって腐らないの?というギモンが無きにしも非ずですが、
まぁ、実験実験。

で、伸びるテグスですが、コレは巻きやすいですよ!
って既にみなさんご存知でしたら「今ごろかよー」と流してやってください。

私はダイソーの手作りアクセサリーコーナーで見つけましたが、
微妙にm数が少ないので、スグに無くなりそうです。
普通にホムセンとか手芸店とかで買っても、単価的には変わらないかもです。

水草を巻いていくのに、『伸縮性がある』ってとても巻きやすいです!
ちょっと引っ張りめに巻いていって、最後に結ぶ時に多少緩んでも、
伸縮性でカバーされるというか。

まぁ、コレも水の中に長期間入れていたら、
ほどけてくるかもしれませんけどね。

よっぽど巻きにくいなら、このテグスで小さい輪を沢山作っておいて、
輪ゴムの要領で留めていけばよさそう、とも考えています。

伸縮テグス、なかなか良いですよー♪

  [category: 水槽アレコレ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。