FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
試薬の判定
091216-2.jpg

現25水槽とコリドラ荘(45LOW水槽)の水質をチェックしました。

【25水槽】
PH・・・6
アンモニア・・・0~0.25
亜硝酸・・・0.3以下
総硬度・・・4

【コリドラ荘】
PH・・・6.5
アンモニア・・・0~0.25
亜硝酸・・・0.3以下
総硬度・・・4

はい、アンモニア出てますネ(T-T)
上の画像は前回のものなので、若干色がまだ薄いですが、
今回はもう少し緑が濃かったです。

コリドラ荘の方は生体が入っていない状態だし、
25水槽から濾材と水を分けたので、同じ値なのは納得ですけど。

25水槽のアンモニア発生はやっぱり餌のやり過ぎでしょうか。
そんなに特濃という訳ではないですが、アンモニアは微量でも有害らしいので、
こまめにチェックするつもりです。

今回、アンモニア試薬はRedseaのものを買ってみたのですが、
判定結果が非常に判りにくいですヨ(T-T)

これまで試薬は、PHも亜硝酸もテトラ製ですが、
コレは個人的見解なので、聞き流していただいて結構なのですが、
試験管が円柱状なので、色の判別が微妙な感じです。

テトラの試験管が四角くて、濯いでも角に水滴が残るので、
「なぜに四角?」と思って使っていたのですが、
検査結果を判定するのに色を見るには、
四角の試験管が見やすいのだ、と改めて実感しています。

ま、これも好き好きなのでしょうけどねー。

照明の当たり方や20センチ後ろに白い壁という位置で、
家の中のイロイロな位置で見てみましたが、
数値ごとの色の変化の設定なのか、どうも判断しにくいです。

素直にテトラの試薬にしておけばよかったと、後悔しちょります。

同じような円柱状の試験管を使うAQUAMINDな試薬は、
それほど判定に悩むことはないんですけどね。
コチラは色の判定がしやすいように工夫されてるみたいですし。

ところで、コリドラ荘には石を置いているので、
GH(総硬度)の値が心配だったのですが、
3日経ったくらいではまだ硬度は上がらないようで、
25水槽と同じ4という値を示しています。
こちらも引き続き、要チェックですね。

この水質チェックの後、
先発隊チームアカヒレはコリドラ荘に入居しました!
広くなって魚らしくスイスイ泳いでいるのを見ると、
「小さい水槽だと本来の泳ぎができないんだ」と実感しますねー。

  [category: 水槽アレコレ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。