FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [category: スポンサー広告
餌づけ記録(6日目)
6日目と書いておきながら、コリ達がウチに来てはや2週間です。
こんなに餌づけに悩まされるとは思いもしませんでした(>_<)

さて。

ちょっと気づいたのですが、コリ飼育先輩達のブログで、
たまに「見ていると食べない」というエントリーを見かけていて、
「そんなにコリ達はコチラが見えているの?」と思っていました。

が、なんとなくですが、ウチのコリ達もコチラは伺っているようです。
水槽の近くでじーっと見ていると、あちらも見ているのか、
たまに「キョロ♪」っと目が動きます。

それに、コリタブは食べてくれないので、コリタブを砕いたものや、
ひかりカラシンを、夜のうちに水槽の隅に沈めておくと、
大抵は朝になると無くなっています。

水槽にはアカヒレもエビもフネアマガイもいるので、
コリ達が全部食べているとも限りませんけど、
無くなっている部分が結構な掘り跡になっているので、
おそらく食べているのはコリ達かと。

そう考えると、暗くなってから人間の視線が無い時に、
「実はちゃんと食べている」のかも。

アカムシをあげても、かなりの時間が経たないと食べないのは、
実は私がじっと見ているから?そうなの?

でもコチラとしては、アカムシなどは食べている現場を押さえないと、
たとえ次に見た時にアカムシが無くなっていたとしても、
アカヒレが食べたのかも知れないと疑ってしまうし、
ちゃんとコリ達が食べているのかが不安でしょうがありません。

原因1:見ていたら食べない
原因2:明るいと食べない

このふたつのような気がしてきました、憶測ですが。

それに、コリタブは完全に餌とは認識していないようです。
カナリ細かく粉状くらいにまで砕いてやると、
砂モフついでに食べているようなので、ウチのコリ達は、
砂と同じサイズの餌かアカムシ、なら食べられるようです。

口に入らないサイズのコリタブを、フヤケた所からカジリ取って食べる、
というコリによくある行動はハナッからできないみたいです、今のところ。

コリタブを普通に食べてくれたら、どれくらい食べたか判りやすいので、
できればコリタブをつついて食べるようになってくれると嬉しいです。
ひかりカラシンなどの粒状のものでも食べないよりはよいのですけど、
砂に紛れてしまうので、どれだけ食べれているか判らないんですよね。

コリタブに慣れさせるためには、砕いたコリタブを与えて、
徐々に粒を大きくするというテはどうかな?と企んでいますが、
毎回毎回コリタブを粉にして与えるのは微妙に面倒です(>_<)

生き物相手に「楽したい」なんてムシが良すぎるのですが、
もう少し餌やりが楽にならないと、忙しい時に「餌ナシ!」になりそうで、
かえってソレがコワイのです、自分で。

でも、いくら消灯後に食べているとはいえ、
食べている姿を見られないのは、あまりに寂しいものです(T-T)

  [category: コリドラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。