FC2ブログ
60コリドラ荘!
昨日は半日かけて60コリドラ荘を立ち上げていました。

まだ照明をつけていないので、画像は後ほど。

前回、45コリドラ荘建設時は数日に渡ってコツコツとやったので、
今回、全てを1日で終らせたのは結構タイヘンでした~(>_<)

・水槽の設置位置の最終確認
・フィルターの給排水パイプ、ヒーターの配置を決定
・パイプのカット
・水槽洗浄
・背景ミスト化(バックスクリーン貼り)
・フィルターのホース長さ決め、パイプに接続
・フィルター内部、濾剤洗浄しセッティング
・底砂洗浄、水槽へ投入
・45コリドラ荘から水と砂をちょっとだけいただく
・不足分の水を給水
・45コリドラ荘に砂と水を追加
・フィルター呼び水&電源オン、ヒーターオン

こう書き上げてみるとたいした作業量じゃないですが、
3回目とはいえ、失敗はしたくないのでやや慎重に。
フィルターの稼動にミスがあっては、
辺り一面水びたしになりますからね。

それで、やれやれと25コリドラ荘の水換えも流れに乗って行う。

実はゴッさん達の背ビレが一部切れているのを土曜に発見し、
悩んだ末にまず水換えをすることに。



前の日の金曜に水換えしたばかりなんですけどね、
うーん、なんででしょう。

1週間ほど前に45コリドラ荘からミナミヌマエビ8匹を引越しさせたら、
なんだかそれからまた落ち着き無くなって、上下激泳をするように。
お店なんかの水槽で入荷直後によくやっているアレです。

なのでお互いにぶつかってヒレが切れているとも考えられる。

ウチに来てもう二ヶ月経とうとしているのに、
これだけ落ち着き無いってどうなの?という疑問も。

やっぱり何か原因はあるのでしょうけどね、
サッパリ解りません私には。

ちなみに、硝酸値を含め水質検査はしましたが、
特に問題になる数値は出ないので、ゴッさん達の体力が弱っているのか、
バクテリアに問題があるのか。

ワカラナイねぇ。

ゴッさん達、この調子だといつまでも60コリドラ荘に入居できないヨ。

ヒレが切れてる件は、様子をみて薬浴するか判断したいと思います。
スポンサーサイト



  [category: コリドラス
デビヨさん産卵4回目
昨夜は、夫婦ともども夕食後にリビングで撃沈。
ベッドまで辿り着けませんでした。

私は恐らくおとといの水槽立ち上げの疲れ&昨日のヨガで、
23時の時点で眠くて眠くて。

そんな飼い主におかまいなく、大潮&満月だった昨日は、
デビヨさん4度目の産卵してました~( ̄▽ ̄*)

え、もうこの報告は飽きました?

ええ、今回もコリドラスチェイスは全くナシ、
なので「あー産んでるなぁ」と思いつつ、
採卵する気力もなくそのまま床の上に眠ってしまった私。

今朝、見てみたら8個くらいは確認できたのですが、
おそらくもっとよく探したら10個以上はありそうでした。

でも、今回は採卵しません、だって見るからに無精卵だもの。
卵を水槽内に放置するのって、水が酷く汚れそうで気になりますが。

これで4週連続産卵しているデビヨさんですが、
あまりにコンスタントで関心しちゃいます。

1回目 2/8(月) 長潮
2回目 2/15(月)大潮
3回目 2/23(火)長潮
4回目 3/1(月)大潮&満月

2回は長潮の日であとの2回は大潮ということで、
やはり潮の満ち引きも関係しているのでしょうかねぇ。
もっと回数多く記録とらないとなんとも言えませんかね。

これでTポジやチェイスが見られるなら一生懸命に採卵するけども、
3度もALL無精卵を経験すると、さすがに放置させていただきます。

うーん、♂は「いない」のか、やる気が無いのか未成熟なのか。

週末に向けてテトラバイタル添加してみるかなぁ。
こういうのって順調な水槽に添加するのは勇気がいりますね、
これが原因で調子崩したりしなきゃいいけど、なんて心配だし。

産卵が始まってから来週で1ヶ月になるので、
もしかしたらそろそろ打ち止めという可能性もありますよね。

リーサルウェポンのテトラバイタルでもダメだったら、
新しく♂を追加するまでは保留ですかねー。

繁殖に興味の無い方にとっては、
自然の摂理にじたばたしているのがおかしいかもしれませんが、
1度でいいからコリドラスの仔育てをしてみたいのと、
デビさんがワラワラいるデビ王国を見てみたい、という野望。

ま、今やカナリのあきらめモードですけどね( ̄▽ ̄*)

  [category: コリドラス
チビヒレの成長

チームアカヒレの忘れ形見、4匹いたアカヒレ稚魚ですが、
フローティング茶漉しから水槽内に放すのが早すぎたらしく、
生き残ったのはたった1匹でした。

その1匹の最近の成長たるや、目を見張るものがあります。
2日で1ミリくらい大きくなっているのでは?と思うくらい、
目に見えて大きくなっています。

100228-3.jpg

それもそのはず、画像はピンボケで残念ですが、
クチにやっと入る太さのアカムシをほおばって食欲全開です。

サイズは1センチ程度だと思いますが、
アカムシ投入するとデビシスターズと一緒に真っ先に食いつき、
最近のチビヒレは親達の血をシッカリ引き継いで、
貪欲食欲になっています。

アカヒレの幼魚は美しいというのでそれが見たくて育てていますが、
確かに「コレ、アカヒレだよ」と言われなければ
ネオンテトラかと思ってしまうくらい、体側が青く光ってキレイです。

ただ、この調子で貪欲食欲が続けば、時期に成魚サイズになり、
またまたデビ達の脅威になりそうな予感がしますね。

ちょうど60コリドラ荘を立ち上げ中なので、ミナミさん数匹と共に、
転居してもらおうかと考え中です。
  [category: アカヒレ
発泡スチロール箱

昨年12月頃から、私の車の後部座席にうやうやしく鎮座している
『THE発砲スチロール箱』

一緒に新聞紙とカイロもね。

100228-2.jpg

コチラは北国、冬は雪も積もるし氷点下なんてザラなので、
仕事帰りにアクアショップに寄って、
いつなんどき生体を買ってもよいように、という準備万端体制です。

△日に買いに行くゾ!と判っていればよいですが、
仕事の帰りに思いつきでお店に寄ることもあるので、
日ごろから積んでおくのがベストです。

でも、実はそんなに突然の出会いなんて無いんですけどね、
生体に関しては。

でもまぁ、「いつでも来い!」的に保険ちうことで。

しかし考えてみれば、車で生体を買って帰るとなると、
生体の入った袋をシートの上にポンと置くのもアレなので、
年がら年中この発砲スチロール箱は必要、ということかも。

この箱は3袋しか入らないサイズなので、
もうチョット大きい箱を積んでおいた方がイイ?( ̄▽ ̄*)

  [category: 水槽アレコレ
ゴッセイのヒレが!


見えますか、ゴッさんの背ビレが裂けてます(T-T)

「ぎゃーっ!カラムナリス?!」と心配しましたが、
1/3水換えして様子をみたら、翌日にはなんだか回復している様子。

他の2匹も同じように背ビレや胸ビレがバサってたので、
薬浴決定かなぁと、なかば諦めていたのですが。

なんなのでしょう?こんなことってよくあるのかなー?

確かに、3匹して上へ下へと激泳を続けているので、
お互いにぶつかったりしてヒレが裂けることもありそうですけど。

なんかもー、ゴッさん達には日々ビクビクさせられっぱなしですヨ。

まだ小さいせいか(と言っても3センチ以上はある)アカムシとフードを
同時に投入すると、アカムシよりフードに食いつくんですよね、
さすがブリード個体って感じですが、
飼い主としてはアカムシを先にたいらげて欲しいんですけど。

なのでアカムシを先にあげて、ある程度食べ終わったら、
それからフードをあげるようにしています。

アカムシ食べないと大きくなれないゾ!

って別にアカムシがキライな訳じゃないでしょうけど、
きっと食べにくいんでしょうね、
口に入れた8割がたエラから出てきてますから。

まだアカムシは小さく切ってあげてるので、
餌やりの度に調理(アカムシカット)が必要なので、
だんだん面倒になってきてるし、そろそろそのままあげてみようかナ。

3センチのコリっていったら、もう普通にアカムシ食べそうですけど。
単に私が過保護なだけっていうウワサも( ̄▽ ̄*)

  [category: コリドラス
やっと有精卵♪
ふふ・・・遂にこの日を迎えられました♪

念願の有精卵を発見しました~!パチパチパチ☆

100309-2.jpg
定点撮影なので、中身が動いているのがわかりますネ!↑↓

100309-1.jpg
産卵2日目のデヴィッドサンジィの卵

いやぁ、長かったですね1ヶ月の間、4度に渡って無精卵ばかりでしたので、
ここにきて 『5度目の正直』 が来るとは。

実は先週土曜日に5回目の産卵をしていたのですが、
さすがにもう『デビヨさん産卵5回目』というタイトルはいらんでしょ、
と密かに半分だけ8個ほど卵をプラケに保護していました。

実は今回は産卵の様子は見ていないのと、
これまで産み付けていた所と若干ちがう所に産んでいるので、
もしかしたら別の♀が産んだ可能性もなきにしもあらず、ですが。
オナカのパンパン具合からして、十中八九デビヨさんの卵かと。

で昨日、仕事から帰って恒例の水槽チェックをしていた時、
無精卵プラケを念のため見ていたのです、念ため。

無精卵はもう見飽きたし、カビが蔓延する前に、
無精卵と確定できる卵は排除するつもりで、1個1個をジックリ観察。

で、そのうちの1個の中身が「クルリ♪」と動いた!

その卵がプラケの壁についていたなら、もっと早くに有精卵と気づけそうですが、
プラケに保護した時に底に落ちてしまい、そのまま底に転がしてあったので、
ちょっと気づきにくかったのだと思います。

自分の目を疑いつつ、何度も何度もクルリと中身が動くのを確認して、
やっと「有精卵だ~♪」と実感。

もうね、有精卵なのも嬉しいけれど、有精卵があるってことは、
水槽内にオスがいるって証ですからね、こっちの方がもっと嬉しい♪

4回も無精卵続きだとマジで『5匹全部メス説』が濃厚になり、
いよいよデビ雄探しの旅に出ないとならない?と思っていた矢先でした。

これで安心して(?)見守っていけます45コリドラ荘を。

次からは産卵があったら、隅々まで卵を探して保護しないと、ですね。

この1個の有精卵、孵るかなぁ・・・
孵ってもチビコリ育てるの初めてだからなぁ私。
コワイなぁ・・・でも楽しみ♪

  [category: コリドラス
新入りコリドラス♪
先週末、仕事帰りにウキウキとアクアショップへGO!

年明けから気になっていたコリがいたので、
60コリドラ荘も竣工1週間が経過し、まだ立ち上がってはいないものの、
もう1週間もすれば立ち上がるだろうという独りよがり思考にて。

で、迎えたのはこの子です♪アクセルロディー♪カワイー(>_<)

100308-1.jpg

画像が悪いですね、なにせプラケ生活なもので照明無いので。

ゴッセイよりはチョット大きくて、35ミリくらいです。
この子達、オス2匹なんです、残念なことに。

お店の水槽には7匹もアクセルがいたのに全部がオスということで、
本当はメス2オス2の計4匹をお迎えする予定が、
泣く泣くオス2匹だけとなりました。

店員さんも
「最近オスメスどっちかに偏って入荷することが多いんですよねぇ」
とボヤいておりました、ハイ( ̄▽ ̄*)。

後からメスだけ2匹を探すのは大変そうだし時間もかかりそうなので、
今回はお迎えせずに通販でいっぺんに4匹注文とかしたら、
オスメス入るのかも?とか一瞬考えましたが。

でもそれだと生体を見れないで買うことになるし、
オスメスどちらかが1匹しか入らないということもあり得るし、
サイアクどっちかに偏るという可能性も無きにしも非ず。
6匹以上買ったら大抵は混ざる、と言うけれど、
さすがに6匹は多すぎるし、私にしたら4匹が限界です。

そんで、いろいろいろいろ考えて、
やっぱり目の前にいるラインのハッキリした、
大きめの子をお迎えしておいて、メスを気長に探す方向で。

ま、それも楽しみってことで。

アクセルロディってネットショップでは「食が細いので注意する」
ようなことが書いてありましたが、
なんかもう、デヴィッドサンジィで散々食べない子を見てきたので、
「何でも来い」と思って気にしすぎないで育てるつもりです。

現在はフローティングプラケでトリートメント中です。
フィルターを入れていないので、水の汚れが気になるので、
1日おきに水換えはする予定。

前回、ゴッセイの寄生虫を発見できなくて悔しい思いをしたので、
今回からはちゃんとトリートメント期間を設けますよ。

この導入時のトリートメントって未だにどうしたら良いのか悩みます。

自分なりのベストな方法を見つけ出さないと、
いつまでも安心できないのだと思いますが、
個人的には小さいプラケじゃないと生体をよく観察できないので、
なんとか小さいプラケで
上手にトリートメントをこなせるようになりたいです。

  [category: コリドラス
たった1個の有精卵
IMG_6807.jpg

先週土曜日の夜に見つけ保護したデヴィッドサンジィの有精卵は、
5日目の今朝もまだ孵化する様子は無く。

でも、見ていると時々「グルンッ」て中身が勢いよく動いて、
「おおお!生きてるっ!」と感動しますね。

あんな小さな2ミリ程度の卵の中で命が誕生しているなんて、
本当に神秘だなぁと思います。

が、5日もかかっているのは、おそらく室温が低いので、
プラケを浮かべている本水槽の水温は25度でも、
プラケ内はもう少し水温が低いのかもしれません。

ひとまず、時々中身が動いているので、ダメになってはいないハズなので、
早く無事に出てきて欲しいなぁと首を長くして待っているのです。

どうか無事に孵化しますように!

  [category: コリドラス
使いましたリーサルウェポン
デビヨさんの有精卵発見に嬉しすぎて
本当に小躍りしたmizuですこんばんは。

卵は6日目に突入してもまだ孵化せず。
ウムム、ちょっと雲行き怪しいですねぇ、
このまま孵化しないという可能性もありそうです。
でも、中身は動いてはいるので、まだ諦めてはいませんヨ。

実は、今回やっと有精卵1個を発見できた前段階として、
テトラバイタルを添加したという経緯があります。

3/1(月)4回目の産卵
コレの後、火・水・木・金と4日連続で45コリドラ荘へ5mlの
テトラバイタルを添加しました。

45コリドラ荘は水量27Lなので、
バイタルは大体15mlくらいが適量です。
どこかのサイトに「バイタルはときどき適量を一度に入れるのではなく、
毎日少量添加した方が効き目がある」的なことが書いてあったので、
まぁ、1度に15ml入れるのも毎日5mlずつ入れるのも、
同じ量を入れることになるのだし大丈夫だろうと、試してみました。

3/1(月)4回目の産卵
3/2(火)バイタル5ml投入
3/3(水)バイタル5ml投入
3/4(木)バイタル5ml投入
3/5(金)1/3水換え後、バイタル5ml投入
3/6(土)5回目の産卵(有精卵あり)

という感じです。

本当は、次の新月の大潮に向かって、
このバイタル投入作戦をやるつもりでしたが、
デビヨさんは既にバリバリ産卵モードだし、
来週にはその産卵モードも終ってしまうかもしれないと思うと、
つい気が焦ってスグさま実行してしまいました( ̄▽ ̄*)

コリ飼育の先輩方の記事を読むと、
バイタルは卵の数を増やすということが書かれていましたが、
メスだけでなくオスにも影響があるのかどうかは判らず、
とにかく私にとってはリーサルウェポンと思って使ってみました。

今回このタイミングで有精卵が見つかったのは、
このバイタルを使った結果なのかも?と思いたくなりますが、
何度か検証してみないことにはワカリマセンよね。

でも、ダメモトでやってみて良かったなぁと思います。
水槽内にオスがいることが判ったし♪

デヴィッドサンジィは受精率はそんなに良くないみたいなので、
少しずつでも有精卵を産んでくれたらいいなーと思います。

ちなみに、昨日また6回目の産卵していました、7個見つけましたが、
2個はすでに無精卵だったので回収せず。
5個プラケにとりましたが、コレも・・・ダメそうですねぇ。

  [category: コリドラス
残念卵&引越し
6日に産卵したデビさんの有精卵ですが、
8日後の昨日、残念ながら中身が動かなくなってしまいました。

残念~(T-T)

それにしても、8日も中で生きていたのは、ビックリです。

せめてシッポだけでも出ているのであれば、
水流等、刺激を与えてお手伝いもできますが、
頑として出てくる様子がなかったので、仕方アリマセン。

また、次回に期待したいと思います(^-^)

ところで、60コリドラ荘の亜硝酸はなんとか消滅。
試薬もキレイな黄色に収まったので、やっと引越しができます!

6日にウチにやってきたアクセルロディーですが、
1.5Lのプラケ小でトリートメント中でしたが、
試しにこのプラケの中の水を検査してみたところ・・・

100315-4.jpg
亜硝酸

100315-3.jpg
アンモニア

もう、今まで見たこともないほどの試薬の色でした(@_@)

あああ・・・ゴメンよアクセル達。

1日おきに1/3ほど水換えしていたし、底のゴミも取っていたので、
まさかここまで危険水になっているとは思いもよらず。
というか、3日目くらいで調べればよかったんですよね、反省。

それでも、当のアクセル達は背ヒレを畳むこともなく、
アカムシもソコソコ食べていましたので、助かりました。

1週間の間、寄生虫が付いていないか、ガン見していましたが、
付いている様子もないので、ここまで見てもそれでも付いていたら、
諦めますよ、ホント。
そうなったら、次回から新入りのトリートメントは
薬浴必須になってしまいそうですが。

やっと60コリドラ荘も稼動してきたので、
早速プラケから60コリドラ荘へお引越ししました~。

100315-1.jpg

画像はプラケでの最後の記念撮影、60コリドラ荘はまだ暗いので、
水槽内でノビノビしている画像は後々。

広い水槽に移った小さい2匹は、あまりの広さに驚いているのか、
殆ど動かずにじーーーーーっとしていましたね。

餌、ちゃんと食べてくれるといいけど。

あとは、今週末あたり、濾過の安定具合を見て、
ゴッさん達も60コリドラ荘に引越し予定です。

これで、45コリドラ荘、60コリドラ荘の2本にできるので、
ブレーカーが落ちる心配も少しは減るかな(^-^;)

25コリドラ荘は、とうぶん使う予定はないけれど、
使うとしたら、デビ稚魚が大量に生まれたら、ですかね。
そんな夢見たいなことが起こったら、
頑張ってまた25コリドラ荘を立ち上げますヨ♪
  [category: コリドラス
| HOME | next