FC2ブログ
薬のお世話になります
ついにコレのお世話になる時が来てしまいました。

100131-2.jpg

2週間前に入居したゴッさん達に寄生虫が付いているのを発見。

調子が上がらない1匹もそのせいなのかどうなのか。
他の2匹は元気なんですけどね。

まぁ、その元気も「落ち着きが無い」と言い換えれば、
寄生虫の予兆はあったのかもしれないです。

が、お店からつれてきて、2日ほどプラケに入れて様子を見ましたが、
その時は見つけられなかったんですよね。

なので安心してスグに本水槽へ入れてしまったんですが、
やっぱり1~2週間のトリートメントは必要てことなんですか。

ゴッさん達とお店で同じ水槽に入っていたデヴィシスターズは、
まだ虫が付いているのは見えないので、
ひとまずはゴッさん達のいる25コリドラ荘を水槽ごと薬浴します。

なんかショックですね・・・初めてなんで。

「付いてないか見たハズなのに付いていた」事実と、
あとはトリートメントをシッカリしなかったことへの後悔と。

通常であれば寄生虫くらいなら、薬浴で駆除できるらしいですが、
1匹はしばらく食べれていなかったせいで痩せているのと、
それにより体力も落ちていると思われるので、
薬浴をすることで落ちてしまわないか心配です。

よく「体力をつけてから薬浴をさせる」と聞きますが、
食欲があるのにそれでも太ってこないし元気もないし、となると、
体力回復を待っているうちに手遅れになるのでは?と思ってしまう。
まして、もし寄生虫が原因で、
太れないとかエラの機能が低下しているのであれば、
寄生虫を駆除することが先決なのではないか?と思ったり。

今回、初めて薬浴させるので、なにもかもがコワイです。

薬は規定量の1/3にするつもりですが、
それでも体力の落ちているチビゴッセイには負担は大きいでしょうね。

なんとか持ちこたえて元気になって欲しいです。

100131-4.jpg
※尾ビレの付け根の部分がウッスラ赤いのも気になるんですが・・・

ついでにコレも買っておきました、
使う日がどうか来ませんように・・・

100131-3.jpg

スポンサーサイト



  [category: コリドラス
セールに心揺れる
薬浴24時間経過のゴッさん達は、思いのほか「いつもどおり」で、
餌もよく食べています。
虫は、取れているっぽい(確定の自信なし)所もあり、
取れていない所もあり、なのでもう24時間様子を見ることに。

さて、

いつもは、土日にアクアショップへ行く事は殆ど無いのです、
行くなら仕事帰りの平日の夜が多い。

理由は、
1.自分が休みの日曜に行っても前日の土曜に大抵の
  安くて良い個体は売れてしまっているだろうという諦め
2.土日は、ただ見に来ているだけの家族連れや、お客さんも多いので
  水槽の前で生体をジックリ観察できない
3.当然お客さんが多いので、どの店員さんも引っ張りだこで、
  買いたいものがあっても店員さんをつかまえるのがスゴク大変

それで正直、あまり休日には行きたくないのです。

が、先週はアカヒレを引き取ってもらうために、
珍しく日曜にショップへ出かけてみると・・・

『週末特別セール』

という張り紙のもと、コリドラス各種が格安販売されているっ!

100131-8_20100202125309.jpg

ゴッセイの水槽にも3割くらい引かれた価格がどーんと貼られていて、
あと♂1匹くらいは迎えたいなぁと思っていたので、
カナーリ心が揺れましたけども(^-^;)

でも、その水槽にいるゴッセイは、
何度見ても、綺麗なスポットが出ている子は♀。
その他はうーん・・・てカンジ。
で、今回はせっかくのセール価格だけれど買うのは止めにしました。

他にも、ちょっと気になっていたコリが同じように安くなっていて、
そちらもカナーリ心が揺れましたけども( ̄▽ ̄*)

でもさ、今ウチの唯一入れられる水槽、25コリドラ荘は薬浴予定だし、
首尾よく虫が落ちたとしても、調子の上がらないゴッさんもいるわけで。

そんな状況で、衝動買いなどしている場合じゃないのです。

ふう、なんとか薬だけ買ってお店を出ました、アブナイアブナイ。

そして実は25コリドラ荘は薬浴終了後、リセットするべきかどうか、
悩んでいるところなのです。

薬浴で虫が落ちたとしても、虫の卵とか砂の中に残っていたら嫌だし、
きれいサッパリまるっと洗ってスッキリしちゃいたい気もして。
水槽サイズも小さいのでリセットは、さして大変ではないと思うけど、
ただ、せっかく濾過が機能して調子の良いバクテリアを、
全部ポイしてしまうのがザンネンというか、カナシイというか。
ホラ、かなり苦労して「バクテリア待ち」した事を思うと、
「そんな簡単にリセットなんて言っていいものだろうか」とも。

その後に、ゴッさんの調子を見て、
追加したい子はもう決めてあるのです、フフフ。

というかですね・・・
「そんなに次々と増やしていいと思ってる?」的な、
自分で自分に対して呆れているというか、
なんでこう次々と新しいコリを増やしたくなるのか、
自分が解らなくなってます、スッカリ。
これはもう、何かの魔法にかかったとしか思えません(>_<)
私が「まる子」なら当の昔にお母さんに怒られてます。

25キューブ水槽にゴッセイ(将来的4匹)追加コリ(希望4匹)は、
明らかに過密じゃないです?カミツですよカミツ(-"-)

(悪魔の言い訳)
一応、ゴッセイもまだ3センチ程度だし、
追加予定コリもデヴィさんやゴッセイのように
大きくなる種ではないので、
半年か1年ちかくは8匹体制でもイケルのでは?
以前はLサイズデヴィさん3匹、アカヒレ5匹、ミナミ5匹で、
濾過はそこそこ機能していたんだから、無理なことはないかも。

(天使の言い訳)
これ以上生体を増やせば、水槽を増やすかサイズアップは確実、
今でさえ2つの水槽の水換えが大変になっているのに大丈夫?
それにもし水槽が大きくなったら、更に生体を増やしたくなって、
ドツボにはまるのでは?

と、最近は悪魔と天使がこんなことを話しかけてくるのです。

そんな私を傍目に見てオットは、
「だから初めから60センチ水槽にすればヨカッタのに」
なんて、まるで水槽生活経験者のような解かったようなことを言うし。
しかも彼は恐らく、遅かれ早かれ私が60センチ水槽を欲しがる事を、
当の私自身よりも先に予知していたハズ。

確かにねー、60センチ水槽があったら

・・・・・・・・妄想中・・・・・・・・

コリ8匹なんて余裕で収まるし、もしゴッセイが巨大化しても、
「ふーん、だから?」的なヌルーイ目で見ていられる。
25コリドラ荘をリセットして再度立ち上げる事を考えたら、
いっそのこと60コリドラ荘を建設しちゃう?

・・・・・・・・妄想終了・・・・・・・・

ハッッ( ̄■ ̄;)

いけないいけない、
モウソウダケの竹やぶから出てこられなくなりそうでした。

でも、こう散々アレコレ言っているワリに、
生体を増やしたり、水槽をサイズアップしたり増やしたりしても、
実は、誰に何を言われる訳でもないのです。
おそらく今のラックに収まる程度であれば、
オットも呆れはしても、とやかく言うことはないと思うし。

要は、調子に乗って水槽を大きくしたり増やしたりして
「後から取り返しのつかない事態になるのではないか」
という不安がチラつくのです。

まして自分の性格上、結構飽きっぽいので、
「水槽生活やーめたっ」となった時に、
さてその中の生体や空になった水槽はどうする?とか。

それにしても、こんなに「自分が解からなくなる趣味」って無いかも。
いえ、嫌じゃないですヨ、楽しすぎてブレーキが利かないってこと。

あーコワイコワイ、アクアリウムも自分も。

  [category: コリドラス
水槽生活は手が荒れる
水槽生活を始めて初の冬を迎えている訳ですが、
今年は特に手がガサゴソして仕方アリマセン(>_<)
(ソコッ!「歳のせいだ」とか言わないっ#)

そんなに頻繁に水槽に手を入れている訳ではないのだけど、
なにかと容器や器具を洗ったりすることも多いし、
水を触る事が増えたので仕方ないちゃぁ仕方ないですが。

なんかアレですね、単に『乾燥』ではなくて、
手の平側の皮が厚くなる感じ、たぶん私だけだと思うけど。

なるべく、水槽作業終ったら手洗い&ハンドクリーム、
を忘れないようにしないと、お婆ちゃんの手になりそうです。

*ゴッセイ駆虫記録(トロピカルNを規定量の1/3濃度)

【薬浴48時間経過】
もう1匹の背ビレもバサついている感じ、薬のせいならまだしも、
カラムナリスだったら嫌だなぁという悪寒。
虫はおおかた取れた様子、胸ビレや腹ビレがよく見えないので確信なし
カルキ抜き新水で1/2換水、その後の餌食いも良いくらい

【薬浴72時間経過】
前日、1/2換水しているので
薬の濃度はだいぶ薄まっているハズなので、
様子を見ながら24時間後に1/3換水の予定。
ゴッセイの状態が悪そうなら24時間おかずに換水する。
今回、本水槽ごと薬浴しているので、
毎日の大量水換えはできればしたくないのと、
虫もできるだけ根絶してほしいため。

尾ビレの根元が赤っぽかったり、背びれがバサっているので、
なーんかアヤシイですが・・・
なんとか健康体になってくれる事を祈るばかりです。

  [category: コリドラス
水槽全景
45コリドラ荘を立ち上げてはや1ヶ月半ほど。
なんだかんだで立ち上げ当初以後、全景を載せたことが無いような。

当初レイアウトに入れていた石は3つとも取り出してしまい、
なんともスッキリなレイアウトになりました。

100131-9.jpg

住人は
・デヴィッドサンジィ 5匹
・ミナミヌマエビ 4匹+稚エビ8匹(実は8匹いました!)
・アカヒレ稚魚 4匹

今のところはヒロビロ、ですね♪
この水槽は当分はデヴィさん専用水槽になりそうなので、
増えても自然繁殖のミナミさんか、
できればデヴィさん♂1匹は追加したいという将来的希望。

石を入れると、コリが挟まってしまいそうな隙間ができたりして、
気が気ではなかったので、せっかく買った石ですが、
取り出すことにしました。

願わくば、右奥にあるミクロソリウムがもっと茂ってくれれば、
分割してミクロソリウムの森っぽくできればと思うけれど、
どーもコリ達が隠れやすそうな水草って思い浮かばないんですよね。

左奥あたりにマツモを育成中ですが、
エビのために入れてみたのですが、
一向にエビが止まっているのを見たことがありません。
ゴミばかりが引っかかって見栄え悪し。

あ、底砂ですが、25コリドラ荘と共に厚さ1センチ前後にして、
メンテナンス重視にしました。
張り切って買った田砂がゴッソリ余ってガッカリです。

45コリドラ荘は25コリドラ荘から飼育水と濾材をもらって立ち上げたので、
思ったよりアッサリ立ち上がったのですが、
そのせいなのか、どーもゴミの分解が悪いというか、
デヴィさん達が動き出すと浮遊物が目に付きます。

コレはフィルターの給水側に、
目の細かいブリラントスポンジをつけているせいかも知れませんが、
まだ生物濾過が本調子じゃない、ってことなのかもしれません。

もうしばらく経ってもあんまりゴミが目に付くようなら、
チョット考えないといけないかもしれません。

  [category: 水槽アレコレ
ブレーカーがばんばん落ちる
ここ最近、立て続けに2度も家のブレーカーが落ちた。

原因は明らかです。
私が水槽生活を始めて、なおかつ冬本番となると、
わが家ではカナリの電力を使う器具が登場します。

思いつく限りでちょっと挙げてみますよウチの家電。

(冬だけ常時)
・トイレのパネルヒーター
・メインストーブ
・サブのポータブルストーブ(家が古いのでWヒーターなのです)

(冬だけ必要時)
・サーキュレーター(水槽生活してから殆ど稼動していません)
・電気毛布×2(寝る前だけ)
・寝室用ポータブルストーブ(寝る前と朝だけ)

(通年常時)
・冷蔵庫
・テレビ
・電話機(2台)
・給湯ボイラー
・部屋の照明

(通年必要時)
・HDD付きDVDレコーダー
・パソコン2台
・パソコンディスプレイ
・電子レンジ
・ドライヤー

(水槽用 常時)
・水槽用 ヒーター ×2
・水槽用 フィルター ×2
・水槽用 照明 ×2

多いなぁ・・・

しかもブレーカーが落ちるのは決まって
私がドライヤーで髪の毛を乾かしている時。

ドライヤーってそんなに電力かかるんですね。

というか、契約アンペアが低いのです、確か20A。

水槽生活を始めた当初、
オットには「契約アンペアを上げた方がよいのではないか」と
話しはしたのですが、その時はまだ冬ほどの電力は使っていなかったので、
ブレーカーが頻繁に落ちるようになったら考えようということに。

で、かなり落ちるんですけどね、ブレーカー。

契約アンペアを上げればブレーカーが落ちないかというと、
結局ソレ以上通電すれば落ちるわけで。
でも、基本料金が数百円上がるだけなんですから、
さっさと変更すればいいのですけど。

電力使いすぎなんですよね、いくら冬だからって。

ブレーカーが落ちるとご存知のように、
家中の家電の時間設定が全部クリアされて、面倒このうえなし。

でもこうやって電力使用の家電をあげてみると、
いかに電力がないと生活できなくなっているか思い知らされますね。
ましてやストーブすら電源がないと稼動しないのですから、
今、長時間停電になんてなったら、凍え死にますよ確実に。
チョット考えたら怖くなってきました。

ところで、このブレーカー問題が解決されないと、
水槽のサイズアップができないので、緊急議会を開かなければ。

  [category: 水槽アレコレ
薬浴終了(とりあえず)

【ゴッセイ駆虫記録(最終)】トロピカルN・1/3濃度薬浴

1日経過-生体に特に変化はなし、虫はまだ付いている
2日経過-生体に特に変化はなし、虫は一部まだついていそう
・2日経過したところで1/2換水
3日経過-生体に変化はなし、虫は大体落ちた様子
4日経過-コリの瞳孔が開いているっぽいのと、貝がいつもより殻を上げている感じ
・前回1/2換水から丸2日経過したので、1/2換水

さて。

寄生虫駆除という目的は達成された(ハズ)ものの、
ゴッさん3匹のうち、初めから調子がイマイチだった1匹は、
寄生虫が取れてもいまだ調子は上がらず。

餌は食べているのに、『のに』通常の体形に戻れない感じで痩せている。

体色も、上部は黒っぽい灰色で、下部は白というより痩せていて透明感すら。

そして、更に他の2匹もじーっと動かないことが多くなり、
突如狂ったように泳いだり。

体色も、調子の上がらない子と同じように黒っぽくなる事もある。

ただ、背ビレは畳んでいなかったり、腹ビレ立ちしてみたり、
食欲はあったりするので、「本当に病気?」とも思うし。

うーん・・・

ヒレはそんなにバサついている感じはしないのだけど、
コレも人が見ればバサついている事になるのかなぁ。

ヒレや体表に穴とかは見受けられないし、
気になるといえば体表がなんとなく白っぽい事。

・体表が白っぽい
・じっとしている事が多い
・突然狂ったように泳ぐことがある
・呼吸が速い
・透けて見えるエラが赤いといえば赤い
・尾びれの根元の尾筒部分の内部がピンクっぽい(充血?)

気になる事を挙げれば、病気の要素は満載ですよね。
カラムナリスかエロモナスか。

結局、念のために買っておいた『観パラD』を使うしかないかな。

ところで、よくコリの病気判定に「エラが赤い」とありますが、
エラって通常赤いものじゃないです?

エラには血液が流れていて、そこでガス交換が行われるということですし。
通常、食用にさばく時の魚を思い出しても、
むしろ生きの良いものほどエラは赤いと思うのだけど。
海水魚と熱帯魚は違うんでしょうか。

そもそもエラって外からは見えないものですよね、エラ蓋の奥にあるものだし。
よく聞く「エラがうっ血」とか「エラが真っ赤に」というのは、
「表面に見えるエラ蓋そのものがうっ血している」ということなのか、
それとも「エラ蓋から透けて見える内部のエラがうっ血」ということなのか。

それともザクッとエラ蓋と内部のエラ本体を合わせて『エラ』と呼んでいる?

うーん、よく判らない。

エラって赤いのがデフォルトだと思ってたけど <まだ言っている
  [category: コリドラス
コリドラス産卵しました!
わが家のコリドラス 『デヴィッドサンジィ』 が卵を産みました!

スゴイびっくりしました・・・、あまりに突然で。

今朝、起きてスグにライトのついていない薄暗い水槽を覗くと、
水槽の隅に卵らしき物体がひとつ。
「まさかね・・・(フッ)」と思いながら近寄ってよく見ると、

100208-1_20100208163016.jpg


「卵じゃんっ!」

そう、コリ飼育の先輩達のBLOGで散々見ていて、
夢にまで見たあの、あの卵ですよっ!キャー(>_<)

さあ、それからが大変!

出かける準備をしないとならないし、
お弁当作らないとならないし、
という状況の中、私がした事は・・・

しっかとプラケを手にしてました( ̄▽ ̄*)
しかも写真まで撮ってるし。

いよいよ遅くなったら会社には車で行こうと覚悟して、
プラケに卵を採取。

カルキ抜かない水道水にグリーンFリキッド1滴落とし、
初めてのコリ卵の採取スタートです。

残念ながらその感動を味わっている時間なんて無いので、
とにかく「探しては採る探しては採る」を機械的に。

卵は合計9個見つけました。

よく探したらまだどこかにありそうですが、
時間が無いので仕方ないです、9個でも大満足です。

ガラス面に付いていたのは最初に見つけた1個だけで、
他はマツモやミクロソリウムの葉の裏に付いていて、
「どうやってココに付けたんだろ?」と思いつつ採取。

で、今回の産卵に何の予兆も無かったか、
と言うと実はあったのです。
今となって思い返せば、です。

昨日の夕方早くから、一番大きいメス1匹がいつになく落ち着きが無くて、
ガラス面を上下したりクルクル回ったり。
しかも1匹だけでソレを続けるので、見るからに妙なのです。

おまけに、いつもはしないのに珍しくミクロソリウムの葉を
フゴフゴしていたので「なんかおかしいなー」とは感じていました。

コレに♂も参加していれば「お?」と思えたものの、
♂は全く関知せず、という様子だったので、
逆に「具合が悪くて暴れているのだろうか」とも思いました。

今思えばその行動は、
ガラス面や水草のクリーニング作業だったのかも知れません。

その子は最近、かなりお腹が張り出してきていたので、
「よしよーし、もっとお腹張れー」と毎日アカムシ攻撃をしていました。

♀は他にもいるので、産卵したのがその子と断定はできませんが、
前日のその行動からして、十中八九は彼女かと。

でも、まさかこんなに早く産卵してくれるなんて思いもせず。
「願って」はいましたが(^_^;)
ウチに来て85日目ですから2ヶ月と25日目ということになります。

ちなみに、Tポジは見ていないのと、
唯一と思われる♂の元気があまりないと思われるので、
無精卵の可能性が高いです。

でも、無精卵だとしても、ひとまずは
「卵を産める♀がいる」ということが確認できたのと、
産卵は1度すると2度目がしやすいみたいなので、
今回の産卵は私にとっては意味のあるものでした。

そりゃあ、卵が孵化してくれるに越したことはないですけどね。

とにかく、産卵してくれたのはメチャクチャ嬉しいです♪
アリガトー♪デヴィさん♪


  [category: コリドラス
たぶん無精卵
昨日のデヴィさんの産卵からまだ興奮冷めやらず。
いや、正直なところ「実感が湧いていない」が正しい表現かな。

「産卵は突然くる」とは聞いていましたが、
いざ実際に突然きてみると、本当は飛び上がるほどの嬉しい事なのに、
自分でも驚くほど全然実感が湧かないのです。

でもここ最近、ゴッさんの病気疑惑などで薬浴したりと、
気分がブルーだったので、今回のデヴィさん産卵でチョット元気が出ました。

ゴッさん達は、引き続き現状観察中です、
悪くも無く良くも無く、というカンジ。

【産卵から2日目】
さて、デヴィ卵の状態は、
昨日、仕事から帰ってみると、朝の取り残し&追加で産んでいたようで、
人間の食事の用意をそっちのけに、また卵採取を開始。

更に追加で8個見つかったので、合計17個になりました。

卵の大きさは2ミリ弱、1.8ミリくらいでしょうか。
デヴィさんの卵は他のコリにくらべて大きめらしいのですが、
他のコリの卵を触った事が無いので大きいという感じはしませんでした。
むしろ初めての卵採取なので扱いやすかったです(^-^)


100209-1.jpg

でも・・・ですね。

既に無精卵と思われるまっ白けの卵が半数以上で、
採取時に茶色っぽくても時間が経つごとに白っぽくなる卵ばかりです。

100209-2.jpg

中の核がずっと白っぽいのは無精卵と書いてある記事もあったので、
ウチの卵は殆ど核が白っぽいし、望み薄いですねぇ。

そもそもデヴィさん5匹の中に、本当に♂がいるのか?という疑惑もあり。

気にして腹ビレを見ているのですが、
みーんな形が一緒に見えるんですよね。

全員♀?なんてコワイ想像( ̄■ ̄*)

この5匹は1度に同じお店から買った訳ではないので、
全員♀って可能性もあり得ない話しではないのです。

体形だけ見ると♂っぽい子は2匹いるのだけど、
単に抱卵していない♀ってこともあるわけで。

今回の卵の中に1個でも有精卵があれば
「最低1匹は♂がいる」という証明になるので安心できるのですけど。

今回はちょっと期待できないカンジですねー。

  [category: コリドラス
ゴッセイまた薬浴中


ごらんのとおり、ガリガリのゴッさんです。

体色もウッスラ白っぽくなってきていて、食べていても全然太りません。

他の子も呼吸が荒かったり、気になる点が多いので、
悩みに悩んだ末、観パラD薬浴に踏み切りました。

先週土曜日から水槽ごと薬浴していて、様子を見ていますが、
薬の追加はしていませんが、どーも良くなっている感じがしない。

うーん、薬浴は判断ミスだった?

もうチョット様子を見て、水換えしましょうか。

痩せていたり体色が黒っぽいというのは、『個体差』だったら、
今回の薬浴はゴッさん達にとっては迷惑このうえないことです。

もう、あんまり心配し過ぎると水槽の前から離れられないので、
ある程度、なるようになれと気持ちを切り替える方向で。

水換えても薬浴してもダメなんだったら、
もうやってあげられることは無いし。

あとは、小さな変化を見逃さないように見守るしかないかなと。

同じコリドラスでも、種類が違うと性質や行動など全然違うから、
何がOKで何がNGなのか、が判断しにくくて迷います。

特にキツイ薬を使うかどうかの判断は、難しいですね。

  [category: コリドラス
ザンネンタマゴ


100210-2.jpg

100210-3.jpg


タイトルどおり、月曜にデヴィさんが産んでくれた卵は残念な結果に。

全て無精卵だったようです。

核の部分が黒っぽい卵もあったので、チョットは期待していたんですが、
きっと「有精卵であってほしい」という願望がそう見せたのかも。

今回、産んだと思われる♀がもし初産卵だったとしたら、
1度産んだのでもう「産みグセ」がついたことを祈って、次回に期待です。

ま、♂がいないかも、という問題はALL無精卵が何度も続いたら、
改めて考えることにします、ブルーになるので( ̄▽ ̄*)

  [category: コリドラス
| HOME | next